[怪]これがノアシティの完成予想図だよ!詳しく見るとイメージと現実がかけ離れている?!ついでにノアコインの市場公開日についての補足も。

2018/02/13

追記:私はノアコインを第1期プレセールで購入しましたが、現在このブログではノアコインの購入をおすすめしていません。代理店リンクURLも削除しています。
購入をお考えの方は、投資先が本当にノアコインでなければいけないのか??
勧められた人が信頼できるから購入??
再度内容を確認して冷静に判断していただきたいと思います!!

これがノアシティの完成予想図だよ!詳しく見るとイメージと現実がかけ離れている?!ついでにノアコインの市場公開日についての補足も。

ノアシティ(NOAH CITY)とはフィリピンのノアファウンデーションが計画しているプロジェクトの一つで、全ての場所でノアコイン(NoAH COIN)を使用できる街なのですが・・・

そもそもシティという言い方に私は少し疑問を感じています。

というのも、Cityの定義はtownより大きい都市。

公共施設があって、マンションや住宅があって・・・Cityと聞くと大規模な街というイメージじゃないですか?

でもノアシティには公共施設もマンション住宅も建設される訳ではありません。

以前、ノアシティの建設場所のイートンシティが実際どんなところなのか?を
泉さんが紹介している【動画】を解説しながら記事にしました。

以前書いた記事はこちら↓

[怪]暗号通貨NOAH CITY(ノアシティ)開発場所の詳細を探ってみました①【動画あり】
 追記:私はノアコインを第1期プレセールで購入しましたが、現在このブログではノアコインの購入をおすすめしていません。代理店リンクURLも削除しています。 購入をお考えの方は、投資
[怪]暗号通貨NOAH CITY(ノアシティ)開発場所の詳細を探ってみました②【動画あり】
追記:私はノアコインを第1期プレセールで購入しましたが、現在このブログではノアコインの購入をおすすめしていません。代理店リンクURLも削除しています。 購入をお考えの方は、投資先

 

今回は建設施設や規模をもっと詳しく分かるように書いていきます。

イメージしていたものと比較してみてください。

※私はノアコインを第1期プレセールで購入しましたが、現在は新規購入や追加購入を考えている方にノアコインをおすすめはしていません。そういう私が書くノアシティの実態ですから、何を伝えたいかはお察しください。

 


スポンサーリンク

ノアシティーの正式名称は「ラグナ・モーター・シティ」

ネット上でノアコインの紹介動画を見た方はノアシティという名称が定着しているかと思いますが、

ノアシティの正式名称は「Laguna Motor City」。

Laguna(ラグナ)とはノアシティが建設されるフィリピン北部ルソン島中部にある州の名前です。

ノアプロジェクト公式ページに記載されています。(ずーっと下の方にスクロールしていくとあります)

noah cityの公式ページ

 

そして、モーターシティーと名が付いている理由は、建設される予定のアミューメント施設がモータースポーツのサーキットだからだと思われます↓

noah city モーターサーキット

「あれ?なんかイメージと違う・・・」

 

だってノアプロジェクトでアミューズメント施設を紹介していた時のイメージ画像はコレですから↓ノアシティのアミューズメント施設

まぁイメージですからねあくまでも・・・( ̄▽ ̄)

ここではカーレースが開催されたり、ミニトラックでも大人から子供まで遊んだりできる場所になるのでしょうか?

三重県にある鈴鹿サーキットみたいな、家族でも楽しめる場所をイメージしたらいいのか?

 

あと、ノアシティにはこのサーキットだけでなく

ホテル&カジノ
ショッピングセンター

が建設予定です。

 

ノアシティの計画図

noah city ステージ1,2,3

ノアプロジェクトの一つであるノアシティ建設はステージ1~3の3段階に分かれています。

  • ステージ1:アミューズメント施設(2017年 着工)
  • ステージ2:ショッピングモール(2019年 着工)
  • ステージ3:ホテルとカジノ(2020年 着工)

ステージ1のアミューズメント施設(サーキット)の建設は今年2017年に着工予定です。泉さん曰く既に工事が始まっているそうですがノアコイン購入者にも詳しい情報は入ってきていません。(ノアコインの購入でノアプロジェクトに登録している状態ですからそういう情報が入ってきてもいいように思いますが・・・)

 

ノアシティは東京ドーム8個分。Googleマップ上で確認するよ!

まず、ノアシティの建設場所であるイートンシティ(ETON CITY)ですがGoogleマップによると赤枠部分で、黄色部分にノアシティが建設されます。

↓クリックするとGoogleマップへとびます

イートンシティの中のnoah city部分

この規模からも分かるように建設地のイートンシティの一部がノアファウンデーションによって開発されるということです。

この規模で第2のBGCになるかも?なんて言っちゃっていいのかな?
まぁ、イートンシティ全体の開発が進めば話は別ですが。

 

開発面積は40ヘクタール。東京ドーム約8個分です。
端から端までは約1.2km。

noah cityの建設地

 

そして、建設される施設はこんな感じで配置計画されています。

その内訳がこちら。

noah city開発40haの内訳

ショッピングセンターとホテル&カジノとサーキット場が建設され、そこでは確実にノアコインが使用できるようです。

 

実際の完成図を見てどう感じましたか?

 

完成するのはだいぶ先の話ですね。ステージ3のホテル&カジノの着工は2020年ですから。

竣工ではなく着工です。

また、ノアコインは2018年6月にリリースされる予定ですがこの次期にはまだステージ1のサーキットが工事中です。
なので施設はまだ何一つ完成はしていない状態です。

 

どうして計画図が表に出てこなかったのか?

そんなこんななノアシティですが、私が第1期プレセール時にノアコインを購入した時点で既に計画図があったはずです。

でも表に出てくるものはあくまでもイメージ図↓(´・ω・`)

ノアシティのアミューズメント施設

 

本当の計画図をセミナーで見せないのは何故だったのか。。。

もちろんノアコインのセールスポイントはノアシティだけじゃないかもしれませんが、

これからノアコインの購入を考えている方は公式ページも覗けるわけですから、中身をちゃんと自分の目で確認してみてください。

 

それと暗号通貨/仮想通貨の勉強はちゃんと本で読むなりして調べて調べて調べまくって欲しいと思います。

最初に学ぶ場所を間違ってしまうとセミナー行って通貨を買うということがアホな行為だと気づかないでしょう。

私みたいに←

 

こんなノアプロジェクトの一つであるノアコイン、私は既に購入してるので、

何かの間違いで世間に浸透する通貨になることをただただ願うしかありません。

【追記】2017年7月10日から60日間ノアコインが返金依頼受付を開始し私は全額返金されました。

 


スポンサーリンク

 

最後に補足:ノアコインの取引開始日

ノアコインの市場公開日についてですが、先日こんなツイートが目に付きました。

 

 

「なぬー?!!!!(# ・∀・)」

 

泉さんのセミナーで紹介されていた画像をよくよく確認すると確かに「ICO開始」と書かれています。↓

ノアコインプレセール期間と市場公開日

「はーーー??第4期プレセール終了後にまたクラウドセールで先行販売ってどういうことやねん!!!」
いままで気づかなかった。。。

 

すぐさまノアプロジェクトのLINEに質問メッセージを送りました。
そして数日後届いた返信内容がこちら↓

LINEの内容

結局は2018年6月に市場公開されるみたいです。

 

単なる書き間違いだったようです。

って、そこ書き間違う?!( ̄▽ ̄)

「ICO開始」と書かれていた画像は泉さん経由のセミナーや動画で紹介されていたものです。

 

そして、ノアファウンデーション公式で出されている画像がこちら↓

noahプレセール期間公式

「リリーススタート」と書かれていますね。

 

はー。適当ですねぇ・・・。

ため息が出ちゃいます。ほんとに。

 

 

※私が泉忠司にさん付けするのは崇拝しているわけでは無く、人の名前を呼ぶ時には必ずさん付けしないと気持ちが悪いからです。さんまさん、タモさん、的な感じです。ご理解下さい。

 

仮想通貨資産を守る「私のリスク管理&セキュリティ対策法」まずは無料「1Password」でパスワード強化から見直そう!
仮想通貨を扱う上で大事なパスワードやウォレットの秘密鍵、復元用パスフレーズ等。あなたのリスク管理やセキュリティ対策は万全ですか? こんにちは、ばんちゃこです(*゚▽゚)ノ

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-[怪]NOAHCOIN(ノアコイン)