ブログ運営

【STEP4】本番環境フォルダのデーターをローカル環境へコピーする方法~wordpressのテーマ変更をする手順~

【STEP4】本番環境フォルダのデーターをローカル環境へコピーする方法~wordpressのテーマ変更をする手順~

このページではローカル環境を利用しテーマ変更をする手順全7ステップ中の【STEP4】を解説しています。

ばんちゃこ
ばんちゃこ
 テーマ変更のために、既存サイトの内容をローカル環境でカスタマイズし、その後本番環境へ移行(元に戻す)するまでの手順を初心者の方にも分かりやすくレポートしていきます(*´∇`*)/ 
キラネコ
キラネコ
 【STEP1】~【STEP3】がまだの方はまず「Local by Flywheel」でローカル環境を作成して、本番環境のデータベースをローカル環境へ取り込んでくださいニャン 

 

本番環境のデーターをローカル環境へコピーし、テーマ変更(カスタマイズ)できる状態にするまでは全7ステップで完了します。

この記事では、
【STEP4】本番環境フォルダのデーターをローカル環境へコピーする方法を解説しています。


スポンサーリンク

使用環境

  • Windows10
  • xserver(エックスサーバー)
  • wordpress
  • Local by Flywheel ←今回の作業で必要になる「ローカル環境wordpress」を作成できるソフト

【STEP4】本番環境フォルダのデーターをローカル環境へコピーする方法

本番環境の「public」フォルダからローカル環境の「public」フォルダへ一部のデーターを上書きする①から⑤の手順を図解
  1. FTPソフトで「ドメイン名」→「public_html」フォルダを開く
  2. 「Local by Flywheel」を開いて「STOP SITE」をクリックして(START SITEが表示された状態にして)ローカル環境の起動を停止させる
  3. をクリック
  4. 「サイト名」フォルダを展開していって→「app」→「public」フォルダを開く
  5. FTPソフトで本番環境の「public_html」フォルダ内の
    [.htaccess][wp-config.php][wp-login.php]以外のデーターをローカル環境の「public」フォルダへドラッグ&ドロップして上書きする

全てのデータを上書きしてしまうと、ローカル環境wordpressが開かなくなるので注意してください。

 

完了!!

 

ばんちゃこ
ばんちゃこ
これでローカル環境へデーターをコピーすることが出来ました!コピーするのに私の場合は約30分くらいかかったよ。
キラネコ
キラネコ
 お疲れさまでしたニャン 

 

ローカル環境内でテーマ変更できるまであともうちょっとです!

 

次にローカル環境の「wp-config.php」のサーバー情報を修正する必要があります。

その手順は次の記事で解説しています!

あわせて読みたい
【STEP5】ローカル環境の「wp-config.php」のデータベース名を修正~wordpressのテーマ変更をする手順~
【STEP5】ローカル環境の「wp-config.php」のデータベース名を修正~wordpressのテーマ変更をする手順~ローカル環境を構築するためのステップ5。ローカル環境の「wp-config.php」のデータベース名を修正する方法を初心者の方にも分かりやすく図解しています。...