BlockchainウォレットからTREZORへの送金方法

2018/01/29

BlockchainウォレットからTREZORへの送金方法

スマホのBlockchainウォレットからTrezorへのビットコイン送金方法を解説します。

まずTREZORをパソコンへ繋ぎます。

次にGoogle ChromでTREZORウォレットページhttps://wallet.mytrezor.comを開きます。

するとPINコード入力画面が出てきます。

PINコード入力画面

 

トレザーの画面を見ながら設定したPINコードを入力します。

トレザー画面に数字が配列

PINコード(パスワード)の入力

入力が終わったら「決定する」をクリック。

 

「受信」をクリックすると受信アドレスが表示されます。

受信バーコードの表示画面

 

今回はPCではなく
スマホにインストールしているBlockchainウォレットからの移動です。

 

スマホでBlockchainアプリを開き
①「送信」をクリック
②QRコードをスキャン
宛先に表示されたトレザーウォレットの受信アドレスと一致しているか一応確認
③送金額を入力
④「続行」をクリック

スマホのBlockchain送金画面

 

「送信」をクリック

Blockchainウォレットからトレザーへ送金完了

 

「成功です。お支払いを送信しました。」と表示されれば「OK」をクリック

送金が成功

 

トレザーに戻り「トランザクション」をクリック

トレザーのトランザクション(取引)画面

Blockchainウォレットからの送金が確認できました。

まだ未確認となっていますが、取引成立すれば時間が表示されます。

・・・そして4時間半後に取引完了!
この日はトレザーの受信が確認できるまで4時間半かかりました(^▽^;)
最近は特に取引に時間が必要になってきているように感じます。

トレザーの受信が確認

 

取引が完了したのでパソコンからトレザーを外しましょう。
↓安全にトレザーを外す方法↓

ゴミ箱アイコンをクリック

トレザーを安全に外すためにはゴミ箱マーク

 

「忘れる」をクリック

端末を忘れる

 

この画面↓が表示されればトレザーを安全に取り外せます。

安全に取り外す

以上です。

 

☆転載禁止☆

 

仮想通貨ビットコインはTREZOR(トレザー)で安全に保管を!セットアップ(初期設定)リカバリー(復元)方法【図解】
購入したトレザーを使用する前の初期設定としてセットアップ方法と 紛失した時に保管している通貨のデーターを復元させるためのリカバリー方法を詳しくご紹介します。 ある程
TREZOR(トレザー)のアップデート手順は簡単だけど意外に苦戦しコツが必要!
アップデートがスムーズに出来ないという初心者ユーザーの方はここで解説しているちょっとしたコツを試してみてください。 短時間で終わるはずの単なるアップデートに私は2時間

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

-ウォレット(wallet), 暗号通貨(仮想通貨)